満室経営継承メルマガ

元賃貸営業トップセールス
が伝授する
効果が出る
裏技7日間講座

 

こんにちは、長期空室を7日で収益化する専門家山内です。

突然ですがこれからの賃貸経営は激動の時代がやってきます。。。

 

自分の物件は入居待ちが必ず続くから大丈夫!!っという大家さん以外はこのまま読み進めてください

 

賃貸住宅空室1000万戸時代突入。。

 

日本全国の賃貸住宅の空き家の数は
1000万戸にも上るといわれております。

その原因は大きく3つあります。

 

1.新築アパート、マンションの過剰供給

 

人口減少で借りるニーズがないにも関わらず大手ハウスメーカーは生き残りをかけてどんどんアパート建てていきます

 

こうなると当然ながら供給過多になり、物件の競争力が

なければ借主から選んで頂くことができなくなり

一度空いた空室がずっとうまらなくなってしまうことも。。。

 

2.人口の減少

 

今日本の人口は約1億2000万人と言われております。

人口減少の波は止まらず1年間に
100万人ずつ減っていくと
言われており、2060年には8637万人まで減少すると内閣府が予測しています。

 

3.空室を放置する大家の急増

 

空室対策を一生懸命行う大家さんがいる一方で

多額のリフォーム費用や、時間が取れないなどの理由で

手を付けることができず、放置してしまっていること

により空室が増加していると考えられています。

 

 

家具家電付きフリーレント3ヵ月


つい先日とある地方の広告にてこのようなキャッチコピーで募集をかけている物件を見かけました。

。。。。ここまで厳しくなっているのか。。

 

もともと現場にいた私はこれを見ただけで今の大家がどれだけ窮地に立たされているのか手に取るようにわかってしまいます。

 

これはどういった内容なのか念のため説明しておくと

家具家電をつけて、さらに3ヵ月間無料で貸しますよっということです。

 

つまり、契約が決まったとしてもその後3ヵ月間は家賃が入ってこないということになります。

しかも現状大家さんの負担はこれだけでなく、成約した際に払う仲介手数料や広告料などもあります。

 

もろもろ考慮すると5ヵ月間は家賃が入ってこなくなります。

すでに市場はここまで借り手優位になっており今の大家さんはこういった中で物件を運用していかなければならない時代になっております。

 

3週間で決まらなければ黄色信号!?

 

 

私の経験上、入居率9割を超えているような人気物件は空室がでてもおよそ3週間以内には申し込みがあり次の入居者が決まっておりました。

なので、空室が出て3週間経過しても入居が決まらなかったら黄色信号だと思っていいのかもしれません。

また、3ヵ月以上決まらなければ完全に赤信号で何らかの対策を講じなければ入居が決まる可能性は非常に低いといえます。

 

 

申し遅れました。。。

 

1985年生まれ 福岡県出身

 

不動産仲介業の異端児。地方で勤務後東京都内上場企業に勤める。

これまでに成約した物件数は累計1021件。

 

その後これまでの経験を活かし大家さんに向けたコンサルティング業を立ち上げる。

依頼を受けた運用物件は常に入居率9割を超えており1300万の家賃収入のサポートを行っています。

 

時代に合った最先端の提案を心掛け常に優位に戦っていける入居付けを行っています。

 

最近では来る外国人旅行者をターゲットにしたインバウンド需要に目を向け、住宅宿泊事業いわゆる民泊や空きスペースを有効活用するレンタルスペース「時間貸し」なども提案している。

 

 

名前
メールアドレス

torokuword-sma1

 

 

お金をかける前にやるべき3つのこと

 

空室が長引くとお部屋に問題があると思いリフォームやリノベーションを検討するかと思います。

確かに、そういった取り組みは大事ですし、必要です。

 

しかしながら、リフォームやリノベーションは賃貸経営でいうところの「応用」部分に当たります。

もっと手前の「基礎」の部分がしっかりできているのかどうかが満室にするためにはとても重要です。

 

メルマガ講座でお伝えする不思議と入居が決まってしまう「3つのこと」をしていただくだけで入居が決まり多額のリフォーム費用を捻出しなくていいかもしれません。

 

 

 

私がプロとしてあなたに伝授します

 

 

私はこれまで、累計1021件のお部屋を成約してきました。

今でもお客様一人一人の顔を鮮明に覚えておりますし、現場を去った今でもありがたいことにご連絡をくださるお客様が多数いらっしゃいます。

 

私は自分の担当するエリアの物件はすべて頭の中に入れておりました。

その物件一つ一つの個性、特徴、管理会社、交渉の有無、設備、近隣状況。。

 

こういった特徴すべてです。

そしてお部屋を探しているお客様がいらっしゃりお話をしながら頭の中をフルに回転させ決め物件そして見せ物件を決めてゴールを作ります。

 

「ブス・ブス・キレイ」の法則ですね。

 

そしてあとはそのゴールに向かって誘導する。

こういった形で対応をしておりました。

 

たくさんのお客様を案内していると必然的に、「決まらない物件」と「決まる物件」の差が見えてきます。

満室にするのは実は簡単で、「決まらない物件」の特徴を知りその逆をやればいいだけなんです。

 

今回の講座ではそのあたりの決まる物件と決まらない物件の特徴もお伝えさせていただきます。

 

7日間講座の内容

 

この7日間に私のこれまでの経験そして知識をすべて詰め込みました。

あなたを7日間で「できる大家さん」に変えて見せますので楽しみになさってくださいね。

 

1日目:「基礎編」まずは基礎固め、不動産業界の仕組みを知ろう。

2日目:「基礎編」管理会社選定方法について

3日目:「基礎編」募集時に確認しておきたい5つのチェック事項について

4日目:「応用編」お金をかける前に行っておきたい3つのノウハウ。

5日目:「応用編」入居者に喜ばれる設備ベスト10、2018年版

6日目:「応用編」21室中7部屋空室の物件を2ヵ月で満室にした実践ノウハウ。

7日目:「応用編」5万の家賃が15万円になる驚異の未来型収益獲得法について

8日目:最後に

 

 

明日から勝ち大家さん

 

 

少しだけ現実をお話しすると、世の中の9割の物件オーナーは管理会社に運用を丸投げしているのが現状です。

でもこれを見てくれているあなたは積極的になんとかしよう!!っと自発的に動かれていると思います。

 

なので私の講座でしっかりと学び実践いただければ必ず満室経営を継続できますので是非頑張ってトライしてみてください。

 

私は今も数多くの物件オーナーからご相談を頂きます。

そういったオーナーの悩みをお聞きし、解決していくことが私のやりがいになっています。

 

 

 

今だけ期間限定2大特典付き

 

さらに今ご登録いただくと、下記の2大特典をプレゼント!!

 

・家賃の3~5倍の収益が手に入る民泊事業 スタートアップマニュアル。

 

・賢い大家は全員知っている上流情報の仕入れ方。

 

期間限定でお届けします

ご登録はこちらから!

 

元賃貸仲介営業NO1累計1021件お部屋を成約!!

借主の心理を知り尽くした私が、期間限定であなたに特別に満室大家の秘訣を伝授します。

今すぐ下記にご登録ください。登録後すぐに講座を受講できます。

これから不動産投資をお考えの方もご登録をお勧めします。

 

 

名前
メールアドレス

torokuword-sma1

 

登録後即自動返信メールにて1日目の講義が始まります

 

 

Copyright (C) 2018 REAL.co.,ltd All Rights Reserved.